Mac奮闘記

Macお役立ち情報&レビューブログ

Macのスリープ復帰後にマウス・キーボードが反応しない

マウスやキーボードがスリープから復旧すると毎回反応しなくなることがわかりました。
色々と調べてもなかなか解消方法が書かれていなかったので、こちらの記事を参考にしていただければと思います!

純正のキーボードが反応しない 

購入当初一番困ったのが、スリープから復帰する際などに、ログイン画面でマウス・キーボードが反応しないんです!

純正のBluetoothのマウス・キーボードなのに反応しません!w

ログイン画面が立ち上がって来ても、何をやってもカーソルがログインパスワードを入力するところに移動しないんですw

色々とネットで調べたりしながらなんとか解決できたのですが、他にも同様の症状で悩んでいる方を見つけたりもしました。(ちなみにその方は諦めて有線キーボードに切り替えていました…)

 

原因はFileVault!?

調べてみたところ、最新の(2018年現在)Magic Keyboardは有線接続して有線キーボードとしても使用可能だとわかりましたので、有線でMagic Keyboardを接続し、電源が切れるまで本体の電源ボタンを長押して一旦Macを終了し、二度ほど再起動を行いました。

 

最終的にログイン画面でキーボードが反応するようになり、ログインできたのですが、やはりスリープ後の復帰画面で反応しなくなりました。

 

更に色々と調べてみたところ、どうやらFileVault が有効になっていることが原因だと分かりました。

 

FileVaultとはMac本体のユーザーフォルダを暗号化できるもので、例えばMacBook等を外出先で盗難に遭ったとしても悪用を防ぐ可能性を高めるものです。

 

私は購入当初、初期設定で何となく画面に促されるままFileVaultを有効にしていたのですが、Mac mini本体を持ち出す予定なんて一切ありませんので、無効にしたところ問題が解決しました!

 

有線のキーボードであれば同様の症状が起きないという記事も目にしましたし、実際に有線で繋げば使えることはわかりましたが、せっかく純正のマウス・キーボード(しかも値段の高いスペースグレイw)を買ったのに、USBケーブルを伸ばして使うのも嫌なので、FileVaultを無効のまま使用を継続することにしました。

 

FileVaultを無効にする方法 

まず、Magic Keyboardを有線接続します。
(Magic KeyboardはUSB接続すると有線キーボードとして使用可能です)

つないだだけで反応しない場合は一旦Mac本体の再起動をする必要があります。

有線接続でキーボードが反応するようになったら、Macにログインをして、FileVaultの設定を無効にします。

 

設定方法ですが、

システム環境設定>セキュリティとプライバシー>FileVault

左下の鍵マークをクリック>ユーザー名とパスワードを入力

FileVault をオフにする」をクリック

で、設定を無効にできます。

(こちらは既に無効になっている画面です)

f:id:logiclife:20190312160255p:plain

 

こちらに公式サイトの記事もあります。
リンク先ページの下の方FileVault を無効にする方法が書かれています。

support.apple.com

 

同様の症状でお困りの方は一度お試しください♪